• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 新着情報バンク > 詳細

ここから本文です。

更新日:2018年11月2日

静岡県農林技術研究所

IPM技術指導者養成研修で研究成果を発表

10月31日に開催された『IPM技術指導者養成研修』において、植物保護・環境保全科の
片山晴喜科長が、「紫外線UV-B照射を利用したイチゴの病害虫防除について」を題名に
研究成果の発表を行いました。

 ジャパンベリーの現地検討会では、上山 優 組合長から、「UV-Bの導入と天敵利用に
より、農薬散布が減少し、労力削減に繋がっている」との感想が出されました。

 今回の研修会には、県内各農林事務所の普及指導員やJAの指導員など、多数の
関係者が参加していたことから、UV-Bを活用した病害虫防除の研究成果が県内全域に
普及することを期待します。


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466