• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 農林技術研究所 > 研究所ニュース

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

静岡県農林技術研究所

研究所ニュース

No.36/ 2015年12月
果樹研究センターの移転 センター長 市川 健/ワサビ新品種‘静系18号’の育成/静岡県産スギ特定母樹の選抜
No.35/ 2015年10月
多様な「静岡茶」の生産と研究開発 センター長 早川隆弘/行事案内 商工業者と農林技術研究所との懇話会/天敵タバコカスミカメを活用した施設トマトのコナジラミ防除/カンキツの簡易栄養診断法の開発
No.34./ 2015年8月
森林を守り・育て・活かす技術開発に向けて 森林・林業研究センター長 青島正明/行事案内 静岡県森林・林業研究センター振興協議会 記念講演会/水稲不耕起V溝直播栽培における省力除草体系の開発/茶の細菌病「赤焼病菌(あかやけびょう)」
No.33/ 2015年6月
「茶の都」づくりに向けた技術開発  研究統括監 望月和男 /行事案内 森林・林業研究センター研究成果発表会を開催します/キンギョソウ摘心栽培におけるLEDの終夜照明が生育・開花に与える影響/ヒノキ根元材の家具材への利用に向けて
No.32/ 2015年4月
安全で効率的な病害虫防除の実践のために  病害虫防除所長 黒柳 栄一/「しずおかプレミアムCHAミーティング」でイチゴ新品種「きらぴ香」を提供/ガーベラへのジベレリンと塩化カルシウムによる日持ちの向上/樹体内デンプンを指標としたチャの樹体診断
No.31/ 2015年2月
県民に開かれた研究所を目指して(情報・広報の発信) 所長 大塚 寿夫/夜間冷房によるマーガレットの夏季高温対策/イノシシ対策の新しい電気柵を開発中
No.30/ 2014年12月
新成長戦略研究の推進状況   技監   増田 智/品種登録出願状況/新たまねぎのセルトレイ育苗技術開発/温州みかんの点滴施肥による苗木の育成促進効果と早期成園化に向けた取組
No.29/ 2014年10月
木を見るか森を見るか  研究統括監 市川 健/事業案内/温室基礎部を中心とした断熱強化による暖房費の削減/伊豆地域に自生するキイチゴの特性
No.28/ 2014年8月
環境に負荷をかけない農業の実現に向けた取組 研究統括監 加藤公彦/行事案内  静岡県森林・林業研究センター振興協議会講演会/「静岡の茶草場農法」の世界農業遺産認定と茶草の肥料成分特性/鳥獣による被害情報収集システムの開発
No.27/ 2014年6月
オランダに何を学ぶのか 研究統括監 堀内正美/行事案内  農業法人協会と静岡県農林・畜産研究所との意見交換会を開催/農商工連携によるいわたにんじんプロジェクトでの商品開発研究について/カキ栽培の省力化が期待できる全国初のわい性台木の育成
No.26/ 2014年4月
研究要望に沿った計画的な農林業研究を実施しています 企画調整部長  平出 裕之/「メンテナンスフリー切り花のコンセプト商品」を浜名湖花博2014で展示及びモニター調査!/ブドウ糖を含む後処理でバラの日持ちが確実に延びる/チャ生葉萎凋処理の機械化を目指して
No.25/ 2014年2月
上品な甘い花の香りをもつ「煎茶」の開発 茶業研究センター 研究統括監 望月和男/行事案内/沢ワサビ根こぶ病の発生生態の解明と防除方法の開発/天然乾燥による高品質なスギ梁桁(はりけた)材生産
No.24/ 2013年12月
伊豆の観光と園芸産品    伊豆農業研究センター長 佐藤 展之/品種登録(マーガレット)/イチゴの重要病害の早期診断法の開発/温州みかんの浮き皮発生と気象要因の関係
No.23/ 2013年10月
森林を守り、育て、活かす技術開発を目指して  センター長 伊藤 副武/商工業者と農林技術研究所との懇話会】 ~農商工連携による6次産業化の可能性を探る~/辛みが弱い ラッキョウとネギの種間雑種「NR静育1号」/『賀茂十一野菜』の現地導入について(新成長戦略研究)
No.22/ 2013年8月
静岡県における新しい中晩柑の品種動向 果樹研究センター長 多々良 明夫/【お知らせ】静岡県森林・林業研究センター振興協議会講演会/「白葉茶」ってどんなお茶?/ナラ枯れの被害拡大防止に向けて
No.21/ 2013年5月
お茶の香りをもっと楽しむことができる「静岡型発酵茶」 茶業研究センター長  小泉 豊 /夏休み親子農業教室、親子・森と木の体験会/茶園を野菜畑等に転換するための土壌改良/イムノクロマト診断キットを活用したカンキツウイルスの診断時期の拡大
No.20/ 2013年3月
これからの病害虫防除                                           技監 黒柳 栄一 /育成者権(出願)/根深ネギにおける環境保全型農法確立に向けた生物多様性の指標生物の選抜/「発酵茶ラボ」 **より一層の利用促進に向けて**
No.19/ 2013年1月
環境保全型農業最前線                             研究統括監 多々良明夫/ふじのくに農芸品フェア2013で農林技術研究所の公開セミナーを開催、品種登録出願/熱帯果樹を活用した伊豆観光活性化/菌類を利用して花粉飛散を防止する!
No.18/ 2012年11月
野生動物被害対策の方向性              森林・林業研究センター 技監 河合征彦/農業環境技術公開セミナー in 静岡、品種登録/肥効調節型肥料を利用したパセリの施肥削減/温州萎縮ウイルスの弱毒系統選抜と耐病性台木のわい性個体選抜法
No.17/ 2012年9月
施設園芸のこれから                                     研究統括監 堀内 正美/果樹研究センター秋季研究成果発表会、農林技術研究所公開デー/低温栽培でも肥大しやすい温室メロン「静育1号」の育成/「賀茂十一野菜」で伊豆観光の活性化を図る

お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466